よしコラム

「会社が爆発しないかな?」と祈る会社員へ【共感しますが無駄です】

悩んでる人
会社に行くのが嫌すぎる…。上司には怒られるし、給料は低いし、人生罰ゲームかよ…。いっそのこと、会社爆発しないかな…?

今回はこんな悩みに共感しつつ、気持ちを軽くできたらなと思います。

 

この記事の内容

  • 会社を爆発させるよりもあなたが変わる方が簡単な話
  • 日本に生まれている時点で人生の難易度は低い話
  • 人生の難易度をもっと下げる方法を紹介

 

この記事を書いてる人

この記事を書いている私は大手メーカー(時価総額TOP10)で働く会社員です。こんなことを言うのもアレですが、現在の会社には入りたくて入ったわけでなく、成り行きで入ってしまいました。そのため、会社の業務にはあまり興味もありません。おまけに若手社員であるため、給料は低いです。しかし、大企業であるため、一流の仕事が質・量ともに求められており、毎日疲弊しています。
そんな私も「朝起きたら会社が爆発していないかな〜?」と考えたこともあります。しかし、現在はマインドセットを完了させたことで、そのような思考を取っ払うことができました。

 

この記事では「明日、会社爆発しないかな〜?」と悩んでいる会社員「勇気」「やる気」「希望」を与えていきますよ。
ちなみにアンパンマンは「愛」と「勇気」だけが友達ですが、あれだけ楽しそうにいきているので信頼性はバッチリです。

と軽い感じで書いていますが、根本的には真面目な内容となっています。
憂鬱な気持ちで暗い内容の記事を読んでいると、さらにネガティブになっちゃいますから、少しでも楽しく述べていきます。

 

悩んでる人
え?こんな方法あるんだ!てか、意外と自分ってラッキーだったんだ!

こんな気持ちになって貰えたら、幸いです。

それでは本題に入っていきましょう。

 

 

会社が爆発するよりもあなたが変わる方が簡単な話

会社が爆発するよりもあなたが変わる方が簡単な話
「会社が爆発する。」

そんなことはハリウッド映画やアニメの世界ではよくあることですが、一般的な人間社会ではそんなに起こらない事件です。
たぶん、このようなやり取りを年に1度ほどニュースで見る程度ですね。

よっしー
〇〇社の工場で爆発が起こりました。現在は消防隊が消火活動をしているところです。現場からは以上です。

つまり、自分の身には起きないことだと考える方が自分の人生には良い影響を与えます。
会社の爆発があなたの人生を激変させるよりも、あなた自身が変わる方が簡単に幸せになれます。

もし、どうしても考えたいならば、私のように記事にしてしまいましょう。

 

あなたが変わるために必要なことはあなたの気持ちだけ

結論から述べましょう。
「あなたが変わるために必要なことはあなたの気持ちだけです。」

あなたの気持ちに影響を与えるものは多数存在します。

  • 会社の上司の嫌味な発言
  • 楽しそう思い出を語る友人
  • 引きこもりを助長させる趣味
  • 長年勤務してきた会社での積み上げ

ただ、これらはあくまで「あなたの気持ちに影響を与える」だけです。
そのあと、どのように行動するかはあなたの気持ち次第です。

  • 嫌なこと言われても気にしない
  • 友達は友達。自分は自分。
  • 引きこもれるくらい趣味で稼げば良い
  • これまでの積み上げよりもこれからの人生

その時・その場所での行動を決めるのは、あなたの気持ち次第です。
人間関係とか環境とかに振り回されて憂鬱になるのであれば、一匹オオカミの方が楽です。

 

実は自己責任の方が人生面白かったりするし、楽。

「自分の行動は自分で決めて、どんな結果であれ自分の責任」
実は、このように考える方が面白いし、楽なんです。

例えば「仕事」で考えましょう。

一般的な会社の考え方ではこんな感じです。

「仕事が上手くいけば周囲に感謝。失敗すれば、自己責任ですが、周囲や環境のせいにする。」

これだと全くもって面白みがないんですよね。
それに気持ち的に損してばかりになります。
しかし、その異常さに慣れてしまっているのが現在の日本の会社員なんですよね。

一方で、全て自己責任の考え方だとこんな感じです。

「仕事が上手くいけば自分のおかげ。失敗すれば、自分のせい。」

結果が欲しければ、努力するしかない。
結果が出ないのは、努力が足りないから。
非常にシンプルで、無駄なことを考えなくて良いので気持ち的に楽です。

重要なことはこのような環境を自分から選択しにいくことです。

 

そもそも会社が爆発すると大変らしい…

余談ですが…会社が爆発するとかなり大変らしいです。

爆発というからには会社の設備や建屋が破壊されますし、それ以上に死傷者が出れば仕事をしている場合では無くなります。
原因追及や再発防止などを繰り返し、2度と起こらないように徹底的しなければなりません。

簡単に言えば、「働けなくなるので会社によっては収入がなくなってしまう」ということです。

それくらい強制的に会社に行けなくなる状況を望んでいるなら、やはり自分から動き出した方が良さそうですよね。

 

日本に生まれている時点で人生の難易度は低い話

日本に生まれている時点で人生の難易度は低い話
そもそもの話をします。

「日本で生まれたあなたは既にラッキーです」
これは世界的な規模で考えた時の話です。

理由は以下の通りです。

  • チャレンジしたい放題
  • 食べ物や住む場所に困らない
  • 張り巡らされたインターネット網

順番に解説します。

 

チャレンジしたい放題

日本では基本的チャレンジしたい放題です。
というのも失敗しても日本では死ぬわけじゃないので。

世界的に見たら、現在のステータスや積み上げを全部賭けてチャレンジした場合、実際に生きていけなくなることがありえます。
日本であれば全て失っても、適当にバイトすれば、最低限の暮らしをすることは可能ですからね。

成功するまでチャレンジし続ければ、問題なしです。

 

食べ物や住む場所に困らない

先ほども述べましたが、全てを失っても大丈夫です。
日本では何もない状態でもそれをサポートしてくれるシステムが存在します。

何より、水道水がそのまま飲める時点でかなり恵まれています。
公共施設のトイレも無料で使えますし、極端な気候帯でもありません。

チャレンジして失敗しても少しの間だけ貧乏生活して、再びチャレンジすれば問題なしです。

 

インターネットが隅々まで張り巡らされている

日本はどこにいても世界中の情報にアクセスすることができます。
国内のどこにいても、インターネットを通じたビジネス(チャレンジ)が可能ということです。

例えば、チャレンジして貧乏になった場合は田舎で暮らせば出費は抑えられますし、ビジネスチャンスが減ることもありません。
さらに田舎であれば、周囲の誘惑も減るのでチャンスが来た時にいっそうフォーカスすることができます。

結論、インターネットさえあれば、問題ないということです。

 

人生の難易度をもっと下げる方法を紹介

人生の難易度をもっと下げる方法を紹介
日本に生まれている時点で人生の難易度が低いということについて述べましたが、
さらに人生の難易度を下げる方法を紹介します。

結論から言うと「チャレンジを続けること」です。

自分の理想の人生が実現できるまではひたすらチャレンジです。
例えば、資産が3億円になるまで金儲けし続けるとか好きなことで月収50万円稼ぐとかです。

人生の難易度をもっと下げる方法は具体的には以下の通りです。

  • 好きなことを見つける(熱中できること)
  • あなたに適した仕事に就くこと
  • あなたがあなたで居られる環境に身を置くこと

順に解説していきます。

 

好きなことを見つける(熱中できること)

あなたが好きなことを見つけたなら、人生の難易度が下がります。
ただ、単純に好きなことと言うわけではなくで、少しだけ条件があります。

条件は以下の通りです。

  • その好きなことのことを苦手な人はいるか?(お悩み解決)
  • その好きなことは世間的に需要はあるか?(ニーズ)
  • その好きなことに取り組むことは苦痛じゃないか?(メンタル)

もし、この3条件が揃っているならば、好きなことで稼ぐことが可能となります。
簡単に言えば、あなたの好きなことについて情報発信をするということです。

例えば、英語、恋愛、効率化、お片づけ、PC、美容、ダイエット、プログラミング、イラスト、会話、運動、料理など色々ありますね。

少しくらいであれば、ニーズが少なくても構いません。
なぜなら、それだけコアな人向けに向けて情報発信ができるからです。

ゲーム、サバゲー、女装、ダイビングなどです。

あなたが本当に好きなことが何か探してみましょう。

 

あなたに適した仕事に就くこと

あなたに適した仕事に就くことも人生の難易度を下げる要因の1つです。
当たり前の話ですが、同じ時間働いた時に「どれだけの体力でどれだけの成果が出るか」が変わってくるからです。

例えば、大学では情報工学を専攻して、プログラミングスキルやデータサイエンスに強みを持っているにも関わらず、大手思考の就職活動をした結果、機械メーカに就職してしまうような感じです。

ちなみにこれは同期の友人の例です。

イヤな気持ちでやるのはそもそもマズイですが、好きなことで稼げない状態では働かざるを得ません。
そのような時はせめて適性のある仕事を選びましょう。

少しの体力で人並みの成果が出せるならば、帰宅後に好きなことを探したり、好きなことで稼ぐ準備をすることができます。

 

あなたがあなたで居られる環境に身を置くこと

最後ですが、現在は好きなこともないし、仕事に活かせる強みもないという人はこれです。
あなたがあなたで居られる環境に身を置きましょう。

ここでいう環境とは、職場住まい周囲の人間関係のことです。
満員電車で通勤する職場や物価の高くて落ち着かない都市部の家、ウザい上司などですね。

もちろん都会が好きな方には上司を除いて、問題はありません。
そのような人は逆に田舎には向かないでしょう。

このような環境というのは生まれ持った才能や努力で培ったスキルなどに関係なく、あなた自身が選ぶことができます。
必要なことはあなたの行動力だけです。

何が言いたいのかというと「あなたの行動力が0ではなく、0.1さえあれば、問題ないということ」です。
なぜなら、転職サイトで情報収集をしつつ、転職エージェントに相談すれば、その行動力は十分な力になるからです。

一度読んでみてください。


おすすめの転職エージェントを紹介【仕組みを知れば安心できる話】

続きを見る

 

「会社が爆発しないかな?」と思っていた人たちへ

会社が爆発しないかな?と思っていた人たちへ<
会社が爆発する可能性はゼロではありませんが、限りなくゼロに近いです。
それに会社が爆発すると、損をするのはあなた自身です。

問題は「会社が爆発しないかな?」と考えるあなた自身ではなく、そう考えさせるあなたの環境です。
もちろんそんな環境を選んでしまったあなたの問題ではありますが。

重要なことは環境は何度でも選ぶことができるということです。
日本に生まれている時点で何度でもチャレンジできます。

そして納得できるまでチャレンジしましょう。

  • 好きなことを見つける(熱中できること)
  • あなたに適した仕事に就くこと
  • あなたがあなたで居られる環境に身を置くこと

これらを見つけることができれば、人生の難易度が下がり、幸福度は上がります。

もう一度問います。
「そんなに会社が爆発して欲しいですか? 会社が爆発するならば、あなたが去ってからの方が良くないですか?」

まずはあなたが脱出することかた考え始めましょう。


おすすめの転職エージェントを紹介【仕組みを知れば安心できる話】

続きを見る

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よっしー

【”英語”の付加価値であなたのキャリアを好転させる】|【勤務】日系大手メーカーの開発チーム|【英語歴】TOEIC860点、リーディング大学院、国際学会発表|【発信内容】英語×キャリア、バリキャリの日常コラム|【その他】男、27歳、サッカー、旅行、車、小説、ゲーム|パスポートすら持っていなかったボクでもTOEICがキッカケで人生が変わった。こんな経験に基づく情報をありのまま伝えていきます。

-よしコラム

© 2021 ECOC BLOG, All Rights Reserved.