【不安解消】TOEIC力と英語力の関係性について【経験者が語る】

今回は「TOEIC力と英語力の関係性について」という話をしていきます。

こんな人に読んでいただきたいです。

TOEICで半年以内に700~800点のスコアを取る必要のある会社員

よっしー
TOEIC初心者のあなたは「TOEICって英語力と関係ある?」と思っていませんか?
  • みんながそう言ってるから
  • リスニングとリーディングだけ
  • 形式の決まったテスト

こんな理由を考えているはずです。

でも、実際のところ100%そうではありません。

悩んでる人
どれくらい関係あるんですか?
よっしー
TOEICで500点から860点まで伸ばした経験から語ると、

半分くらいです。

ただ、関係ないということは、それだけチャンスでもあります。

英語力がなくても、TOEICでハイスコアを取れるということですからね。

つまり、TOEICでハイスコアを取ることには大きな意味があるということです。

悩んでる人
もっと具体的に教えてください!
よっしー
それをこの記事で詳しく述べていきますね。

その前に私の過去の経験を話させて下さい。

私がTOEIC初心者の頃の話

私がTOEICに注力したのは大学3回生の頃です。

当時からTOEIC力と英語力は関係ないと言われていました。

しかし、就活のためにTOEICに取り組みました。

初めの頃は目標も曖昧で、勉強法も分からず、

3ヶ月で650点くらいまでしか伸びませんでした。

一方で、テクニックやコツを掴んだ後は、3ヶ月で860点まで到達できたのです。

よっしー
その結果、私はこんなことに気づきました。
TOEICは英語力よりもテクニックやコツ簡単にスコアを伸ばすことができる。

目標が800点以下なら、3ヶ月で達成可能

そして、860点を取った後の私の英語力はこんな感じでした。

  • 友人から英語が話せると思われた。
  • 帰国子女だと勘違いされた。
  • 英会話スキルも上がっていた

よっしー
嘘みたいな本当の話です。

周囲は「TOEICは英語力と関係ない」と言っていました。

しかし、860点となると、なぜか「英語が話せる人」まで評価が上がっていたんです。

また、TOEIC学習を通して、語彙力リスニング力が向上し、英会話のレベルも上がっていました。

私が取り組んだのはTOEICだけです。

そこで、考えついた結論はこちらです。

TOEICでハイスコアを取れば、周囲からは英語ができる人と認識される。

実際にTOEICを通じて英語力のレベルアップも可能。

TOEICは全くもって無駄ではない。

私はコツやテクニックを駆使して、スコアを伸ばしました。

それでも、このように成長できました。

当時は「こんな裏技でスコアを稼いでも意味ないんじゃ…」と思っていましたが。

全くそんなことないんですね。

よっしー
当時の不安を抱えていた自分に教えてあげたい…。

こんなふうに思いましたが、後の祭りです。

このような経験をした私から言えること

TOEICではテクニックコツ最大限に活用して、最速で目標点に到達すべし。

その結果、あなたの英語力も確実に向上しています。

最速でTOEIC720点に到達したいあなた向けて

この記事ではTOEIC力と英語力の関係性について解説します。

この記事を読めば、

  • 不安な気持ちをゼロにできる
  • TOEICのやる気をあげられる
  • スコアアップに注力できる

このように、あなたのTOEICに対する気持ちを強くすることができます。

よっしー
当時の心配性の自分に教えてあげたい…

逆にこの記事を読まないと、

  • 自分が正しいか分からず、不安に…
  • できない時の言い訳を作ってしまう
  • 周りの声に流されてしまう

このように、TOEICに取り組む理由を見失い、目標に到達できなくなるかもしれません。

TOEICでの勉強が全て、あなたの英語力向上に役立つことはありません。

しかし、スコアアップに全力で注力しましょう。

目標達成後に振り返ってみると、予想以上に成長しています。

それがTOEICです。

※そもそもTOEICでハイスコアを持っていることであなたの市場価値は上がります。

最低限、それは保証されています。

それでは、本題に入っていきましょう。

目次

TOEICが英語力と関係ないのは半分YESです


TOEICが英語力と関係ないのは半分YESです。

理由は以下の通りです。

  • TOEICだけでは英語力は完成しない
  • テクニックやコツでスコアが取れる
  • 英語学習の入り口としては最高

それぞれ順番に述べていきます。

TOEICだけでは英語力は完成しない

TOEICだけでは英語力は完成しません。

TOEICでは、リスニング力とリーディング力しか向上しないからです。

そもそも英語力の定義が曖昧ですが、

一般的には英会話能力を指すでしょう。

「TOEIC800点?でも、英語話せんかったら、意味ないやん!」

こんな人もいますからね。

テクニックやコツでスコアが取れる

TOEICはテクニックやコツでスコアを伸ばすことが可能です。

  • 文法を知らなくても解ける
  • 全部を聞き取れなくても解ける
  • 長文を全て読む必要はない

このように小手先のテクニックスコアを伸ばせます。

そのため、TOEICでは英語の根本的な力を測ることはできません。

しかし、英語学習の入り口としては最高

TOEICは英語学習の入り口としては最高です。

先ほどは、こんなことを述べました。

  • TOEICはリスニングとリーディングしか向上しない
  • テクニックやコツだけでスコアを伸ばせる

しかし、これは考え方次第で変わります。

  • TOEICはリスニングとリーディングが向上する
  • 効率よく英語を解釈する能力が身に付く

他にも英単語の知識を増やし、英語に慣れることができます。

実際に英会話のシーンにおいても、

  • 一部の情報から相手の意図を察する
  • 英語を正確に聞き取る
  • 適切なワードで反応する

これらは必須のスキルです。

TOEICではこのようなスキルが身に付きます。

英語力と関係ないというのは100%正しいことはありません。

むしろ、英語学習の入り口として最高の存在だと言えます。

【不安な人へ】まずはTOEICでハイスコアを取ることに集中しよう


「TOEICが英語力と関係ないのは半分YESです」という話は理解して頂けたでしょうか?

TOEICは「英語力を向上させるところもあれば、そうでないところもある。」

そんな話です。

それでも、TOEICに時間を使うことが不安な人へ。

まずはTOEICでハイスコアを取ることに集中しましょう。

理由は以下の通りです。

  • TOEICは資格として使用可能
  • テクニックやコツを掴む過程で効率よく成長可能
  • 振り返ってみると、英語力は上がっている

それぞれ順番に述べていきます。

TOEICは資格として使用可能

英語力が伸びない?

そんなことは心配要りません。

TOEICは資格として使用可能だからです。

  • 会社の昇進資格
  • 転職の採用資格
  • フリーランスの仕事受注

TOEICでハイスコアを持っていると、あなたの人生の幅が広がります。

テクニックやコツを掴む過程で効率よく成長可能

TOEICでは、テクニックやコツを掴めば、スコアは伸びます。

しかし、その過程で練習は絶対に必要です。

  • Part3, 4の先読み
  • Part5の文法知識不要法
  • Part7の回答不要問題

目的を持って練習することによって、成長速度は確実に上がります。

「このテクニックが使えるようになりたい」

「このコツを掴めれば、スコアが伸びる」

そう思って練習すれば、早くスコアは伸びます。

結果的にあなたの英語力も伸びます。

振り返ってみると、英語力は上がっている

TOEICでハイスコアを取ると英語力も上がります。

TOEICも英語能力の一部であることは確かです。

「TOEICと英語は関係ない」というのはありえません。

TOEIC750点でも思うように英語は話せないかもしれません。

しかし、振り返ってみると気付きます。

  • 相手の言ってることが分かる!
  • この単語TOEICで勉強したやつ!
  • カタコト英語の幅が広がった!

確実にあなたは成長しています。

自信を持って、TOEICでハイスコアを取ることに集中しましょう。

まとめ:最速・最短で目標スコアを目指そう!結果的に英語力も向上する。


いかがでしたか?

「TOEICは英語力と関係ないのは半分YES」の意味を分かって頂けたでしょうか?

「英語力=英会話力」なら、英会話に集中して勉強する方が、英語力の向上は早いです。

しかし、TOEICでもその一部を鍛えることは可能です。

結論としては

TOEICでハイスコア(目標点)を取ることに全力で集中しよう!

最後にまとめます。

TOEICが英語力と関係ないのは半分YES

TOEICには英語力の全般を鍛えることはできません。

  • TOEICだけでは英語力は完成しない
  • テクニックやコツでスコアが取れる
  • 英語学習の入り口としては最高

ただ、TOEICも英語学習には変わりません。

確実にあなたの英語力の向上には繋がります。

まずはTOEICでハイスコアを取ることに集中しよう

TOEICでハイスコアを取ることだけに集中しましょう。

  • TOEICは資格として使用可能
  • テクニックやコツを掴む過程で効率よく成長可能
  • 振り返ってみると、英語力は上がっている

目的を持って取り組む時、あなたの学習効率は上がります。

TOEICでハイスコアを取った後に振り返れば分かります。

あなたは確実に成長しています。

TOEICが英語力と関係ないという人は、その経験がないはずです。

これを知っているのは実際に低スコアから高スコアまで辿り着いた人だけです。

目標達成後のあなたはどのように感じるでしょうか?

この好奇心あなたをハイスコアへと導いてくれるはずです。

【参考】TOEIC720点到達へのテクニック集【無料配布中】


あなたの学習をサポートする教材を作りました。

「TOEIC720点到達へのテクニック集」

このブログで述べている重要なテクニック学習方法を詰め込みました。

特徴としては下記の通りです。

  • PDFファイルでスマホでも快適
  • 全36ページでPartごとに集約
  • 期間限定の無料配布中

※TOEIC学習者のお悩みを知るために現在は無料で配布しています。

パスポートすら持っていなかった平凡な田舎者(筆者)が半年で500→860点達成した経験を基にしています。

簡単に言えば、誰でもスコアを伸ばせる方法です。

下記の記事で紹介しています。

もし良ければ、読んでみて下さい。

【無料配布】TOEIC720点到達へのテクニック全集【もう情報収拾は不要です】

LINE@やTwitterのDMで質問や相談も受け付けています。

お気軽に何でも聞いて下さい。

・公式LINE@(よっしー@TOEIC

・Twitter(よっしー@大手勤めのTOEIC講師

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

2 × 4 =

目次
閉じる