TOEIC720点への道

【無駄を排除】TOEIC720点を取るために文法学習は不要です

2020年10月26日

今回は「TOEIC720点を取るのに文法学習は不要」ということを伝えていきたいと思います。

こんな人に読んでいただきたいです。

TOEICで半年以内に700~800点のスコアを取る必要のある会社員

※このカテゴリーではこんな人に向けての記事を書いています

 

よっしー
あなたは「最速でTOEIC720点に到達したい」と思っていませんか?
  • 必要最低限の勉強で目標達成したい
  • 早くTOEICから解放されたい
  • YouTubeやNetflixを観たい

このような感じではないでしょうか?

よっしー
私も同じです。

多くのことを成し遂げたいので、1つ1つは効率よくクリアしたいんです。

  • 少ない努力で多くの成果が欲しい
  • 多くに興味があり、効率が重要
  • 仕事が忙しく時間が足りない

このように、あまり時間はないですが、欲張って多くの結果を求めています。
 

最低限の努力で720点を取るためにはどうしたらいいの?
悩んでる人
よっしー
本当に必要なところだけ勉強することですね。

少しだけ私の過去の話をさせてください。

 

私がTOEIC初心者の頃の話

私がTOEICに取り組んでいた時は大学生の頃です。

3ヶ月間、毎日勉強しても700点には到達しませんでした。

大学受験以降、英語にはほぼ触れてこなかったのでゼロから勉強していました。

  • 大学受験の単語帳で覚え直し
  • 分厚い文法書をイチからやり直す
  • 音読などTOEICでは問われない学習

TOEICの勉強方法が分からなかったので、大学受験と同じように勉強していました。

徐々にTOEIC用の勉強方法が分かり始めた頃のことです。

こんなことに気づきました。

  • TOEICはTOEIC用の単語帳で勉強
  • 網羅的より必要なところだけでOK
  • TOEICで問われる能力だけを学習

そんな中であなたに最も重要なことはこちらです。

TOEICで700〜800点を目指すなら、文法学習は必要ない

文法書を1冊仕上げるには数十時間必要です。

それ無しで目標点に到達できるのであれば、誰でもそうしたいと思うはずです。

実際のところ、私はTOEICのために文法書で勉強することなく、860点を取れました。

よっしー
TOEIC初心者の頃の私に教えてあげたいです。

 

このような経験をした私から言えること

あなたが720点を目標としているならば、
確実に文法書を買う必要はありません

TOEICのために文法学習は不要です。

最速でTOEIC720点に到達したいあなたのために、この記事ではTOEICで文法学習が必要ない理由について紹介します。
 

この記事を読めば、

  • TOEICで必要なところだけを勉強できるようになる
  • 720点達成のために文法学習が不要な理由が分かる
  • 学習範囲が少なくなり、効率よく勉強できる

このように、TOEICから文法学習を減らすことで、効率よくスコアを伸ばせるようになります。

よっしー
文法が必要ないなんて、普通は思わないですからね。

 

逆にこの記事を読まないと、

  • 間違った勉強をして、スコアが上がらない
  • 文法問題に時間をかけて、目標達成が遅れる
  • 目標達成に時間がかかり、諦めてしまう

このように、スコアアップに効果が薄い範囲に注力してしまい、あなたのやる気がなくなってしまうかもしれません。

必要のないところを勉強しないのは効率学習の鉄則です。

いわゆる無駄の排除です。

通常、無駄は見え難いですが、TOEICでは実は見つけ易いのです。

あなたが文法学習をしてないならラッキーです。

勉強するかどうかは、とりあえず読んでから判断してください。

では、本題に入っていきましょう。

 

 

TOEIC720点取るために文法学習は必要ありません


TOEICで720点取るために文法学習は不要です。

正確にはPart7の英文の意味が分かるくらいの文法能力があれば問題ありません。

細かな文法知識は不要ということです。

理由は以下の通りです。

  • 難しい文法問題は数問のみ
  • 文法問題でも単語力でカバー可能
  • リスニングセクションでは不要

順に解説します。

 

難しい文法問題は数問のみ

TOEICで文法知識そのものを問う設問は2、3問だけです。

具体的には

  • 正しい時制を知っているか
  • 正しい仮定法を知っているか
  • 正しい関係代名詞を知っているか

このような感じです。

文法書の隅っこを突くような問題の対策を要りません。

費用対効果が低いからです。

あなたが目指す720点には全く必要ありません。

 

文法問題でも単語力でカバー可能

一般的にPart5は文法問題と呼ばれています。

しかし、文法知識がなくても大丈夫です。

以下の知識でほとんど答えられるからです。

  • 単語の言い換え
  • 単語の適切な品詞
  • 単語とセットの前置詞

これらは全て単語学習により対策することができます。

文法学習をするよりも単語学習を極める方がPart5のスコアは上がります。

単語学習は下記の記事を参考にして下さい。

 

リスニングセクションでは不要

TOEICで720点を目指すなら、得点源はリスニングセクションです。

リスニング問題で文法知識が必要かというと、

答えは「NO」です。

TOEICのリスニングで必要な能力は

  • 簡単な英語を聞き取る
  • そこそこ早いスピードで聞き取る
  • 質問に対して適切な回答を選ぶ

このような感じです。

これらは全て「先読み」というテクニックでカバーできます。

詳しくはこちらの記事を読んでください。

TOEIC Part3を得点源にする最強のテクニック

 

文法学習の代わりに勉強するのはこちらです。


TOEICで720点を取るために文法学習が不要な理由を知って頂けたと思います。

それでは、「文法学習の代わりに何をするのか?」について述べていきます。

具体的には以下の通りです。

  • リスニングの勉強(Part3とPart4)
  • 単語学習(単語帳1冊をマスター)
  • 問題演習で時間感覚を身に付ける

順に述べていきますね。

 

リスニングの勉強(Part3とPart4)

TOEICで最優先に勉強することは2つあります。

そのうちの1つがリスニングの勉強(Part3とPart4)です。

ちなみに、もう一方は単語学習です。
※次に紹介します。

理由は、以下の通りです。

  • 費用対効果が高い
  • 伸び代が大きい

簡単に言えば、元々苦手な人が人が多いけど、少しの努力でスコアを伸ばせるということです。

コツを掴めば、リスニングで400点超えは簡単にできます。

先ほども述べましたが、コツはこちらの記事で紹介しています。

TOEIC Part3を得点源にする最強のテクニック
 

単語学習(単語帳1冊をマスター)

TOEICは単語力が命です。

単語を知っているだけで、あなたのスコアは大幅に伸びるといえます。

目標は単語帳1冊を完全にマスターすることです。

単語学習に関しては別記事で詳細に述べています。

 

問題演習で時間感覚を身に付ける

単語力があっても、本番で力を発揮できないとスコアは伸びません。

リスニングは音声と同時に進むため時間は関係ありません。

しかし、リーディングはあなたの時間管理次第でスコアが大きく変わります。

もし、75分間の時間を見つけられたなら、リーディングを通しで解く習慣を付けましょう。

その際に意識することは時間配分です。

  • Part5(短文穴埋め):30問 10分(20秒/問)
  • Part6(長文穴埋め):16問 11分(30〜40秒/問)
  • Part7(長文読解) :54問 54分(60/秒)
  • 残り時間:1分程度

この時間通りに解くことを目標にしましょう。

 

まとめ:無駄を排除して、最速で720点に到達しよう!


いかがでしたか?

720点を取るために文法学習が不要であることを知って頂けたと思います。

720点は高い点数のように見えて、全てを網羅する必要はないのです。

本当に必要な勉強をすることが720点に最速で到達する大前提です。

この記事の内容をまとめます。
 

文法学習をする必要がない理由

TOEIC720点を取るのに文法学習は不要です。

理由は以下の通りです。

  • 難しい文法問題は数問しか出題されない
  • 文法問題でも単語力でカバーできることが多い
  • リスニングセクションでは全く必要ない

文法学習はスコアアップへの費用対効果が低いということです。
 

文法学習よりも優先すべき勉強

文法学習よりも優先して勉強するのはこちらです。

  • リスニングの勉強(Part3とPart4)
  • 単語学習(単語帳1冊をマスター)
  • 問題演習で時間感覚を身に付ける

これらは費用対効果が高い項目です。

そして、これらを身に付ければ、720点は十分に到達可能なレベルです。
 

もちろん文法学習が好きな方は勉強するのもありです。

あなたの英語力は確実に伸びます。

しかし、TOEICのスコアは伸びません。

それがTOEICというテストです。

 

【参考】TOEIC720点到達へのテクニック集【無料配布中】


あなたの学習をサポートする教材を作りました。

「TOEIC720点到達へのテクニック集」

このブログで述べている重要なテクニック学習方法を詰め込みました。

特徴としては下記の通りです。

  • PDFファイルでスマホでも快適
  • 全36ページでPartごとに集約
  • 期間限定の無料配布中

※TOEIC学習者のお悩みを知るために現在は無料で配布しています。

パスポートすら持っていなかった平凡な田舎者(筆者)が半年で500→860点達成した経験を基にしています。

簡単に言えば、誰でもスコアを伸ばせる方法です。

下記の記事で紹介しています。

もし良ければ、読んでみて下さい。

【無料配布】TOEIC720点到達へのテクニック全集【もう情報収拾は不要です】

 

LINE@やTwitterのDMで質問や相談も受け付けています。

お気軽に何でも聞いて下さい。

・公式LINE@(よっしー@TOEIC

・Twitter(よっしー@大手勤めのTOEIC講師

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よっしー

【”英語”の付加価値であなたのキャリアを好転させる】|【勤務】日系大手メーカーの開発チーム|【英語歴】TOEIC860点、リーディング大学院、国際学会発表|【発信内容】英語×キャリア、バリキャリの日常コラム|【その他】男、27歳、サッカー、旅行、車、小説、ゲーム|パスポートすら持っていなかったボクでもTOEICがキッカケで人生が変わった。こんな経験に基づく情報をありのまま伝えていきます。

-TOEIC720点への道

© 2021 ECOC BLOG, All Rights Reserved.