「結局、TOEICでハイスコア取れる人なんて、限られた才能のある人だけなんだろうな」と思っているあなたへ

目的:読者の現状に"とにかく"共感してあげる

例)読者の悩み:痩せたいのに痩せられない
 共感: 「分かります。仕事も忙しいし、コンビニ食とか多くなりもすもんね。」
 支援: 「でも、大丈夫です。私が助けます。」

------------------------------------------------------------

TOEICの勉強をしないといけないのは分かってる。

でも、どこから勉強すれば良いの?

勉強していてもなかなか集中力が続かない…。
次第に勉強を始めることすら、億劫になる…。

机に座ることすら辞めて、スマホに手が伸びる…

「結局、勉強を続けることも才能。TOEICでハイスコア取れる人なんて、
才能のある一部の人だけなんだろうな」

と、あなたは
心の中で思ったことはありませんか?

あなたはもしかすると、

「自分なんかがTOEICでハイスコアを取れるわけない」

と知らず知らずのうちに思い始めていたりしませんか。

・自分は元々賢くないし、要領もよくないし…
・特に英語は苦手だったし…
・TOEICでハイスコア取れたら、就活もイージーモードになるんだろうな〜
・自分がTOEICでハイスコア取るなんて、正直あまり想像できない。

こんなふうに思っているかもしれません。

友達には
「そりゃ、ハイスコア取れたら、最高だけど、俺らじゃ無理でしょ」
と謎の諦めを強要されるし、

家族からは
「また理想語ってるの?そんなことより、就活の準備したら?」
と、身の丈にあった確実な道を勧められる。

いつまでもTOEICにこだわってレベルアップした自分を想像してはいけないんじゃないか?

TwitterやYouTubeでは、TOEICでハイスコアを取った人が多数いるけど、

「自分とは住む世界が違うんだろうな。」と思ってしまうし、「何か隠しているんだろうな。」と疑ってさえしまう。

周りにもTOEICでハイスコアを取っている人はいるけど、あまり親身になってくれないし、めんどくさがられそう。

結局、相談できる人は身近にいない。

あなたはTOEICで人生を好転させることを諦めて、
現状のレベルにあった妥協した将来を送ろうとしていませんか?

実は昔の私もそうでした。

就活が1年後に迫っている大学3回生の夏休みに
「自分がアピールできることが何もない!やばい!」

と焦ったことから、TOEICの勉強を始めました。

TOEIC750点を目標にしましたが、

「英語苦手だし、海外経験もないし、無理かもな〜。」
「あわよくば目標達成できれば良いかな〜」
「正直、海外に住むとか英語関係の仕事は考えてないし…」

と、目標達成できない保険を張っている自分もいました。

それでもTOEIC750点あったら、就活でワンランク上の志望企業にチャレンジできるだろうな。

ここで、周りの友達と足の引っ張り合いをして、妥協する人生はイヤだ。

そう思って、大学3回生の私はTOEICの勉強を続けました。

私の人生はTOEICがキッカケで180度好転しました

結果からいうと、私はその後も勉強を続けたおかげで、
就活が始まる前にTOEIC860点を取ることができました。

もちろん、伸び悩んで辛い時期もありました。
特に初めの3ヶ月は…。

ただ、目標点を大幅に超える860点を取れたおかげで、

・まずは友達を驚かすことができましたし、

・家族からも手のひら返しの歓迎を受けました。

・そして、就活受けも良く、大手企業から複数の内定をゲットできました。

ただ、結局のところ、大学研究をしたい、もっと英語の勉強がしたい、留学がしたい、

と、やりたいことがドンドン湧いてきて、

その上、TOEICのスコアが高いこともあり、大学院試験の語学試験もパスできたため、
進学することにしました。

その後も、返済不要の奨学金の選考を通過できたり、国際学会費を負担して貰えたりと、
TOEICがキッカケで多くのリターンを手にすることができました。

もちろん、大学院時代の就活でも、複数の日本を代表する大手企業から内定をゲットすることができました。

このようなTOEIC学習前に描いていた「理想」は
本当にあなたの現実にすることができるのです。

私はLINE@やTwitterのDMで、
こんな相談をよくされます。

「勉強のやる気が起きません。」

「頑張って勉強しているのにスコアが伸びません。」

「地頭が悪いせいなのか、単語が覚えられないです。」

皆さんの話を聞いていると、不安を感じながらも、

TOEICの勉強を続けていたり、TOEICのことを真剣に考えていたりと、

TOEICで目標スコアを取りたい気持ちが伝わってきます。

何より、今の自分が悩んでいること、困っていること、苦しんでいることを
正直に私に伝えてくれます。

おそらく、あなた自身が思っている以上に、
あなたはTOEICに悩んでいるし、向き合おうとしています。

ただ、これだけははっきりと言わせてください。

TOEICに真剣に向き合っているだけでは理想には届きません。
あなたの目の前にある「TOEIC」という壁を乗り越えないと、
あなたが描いている「理想」には到達できません。

あなただって本当は、

・友達と遊びたい

・YouTubeを観ていたい

・いっぱい寝たい

・趣味に没頭したい

と思っていますよね。

私もそうでしたから、その気持ちは痛いほど分かります。

でも、あなたはあえてTOEICという”したくもない勉強”に時間を当てて、
レベルアップし、

あなたの理想を実現しようと決意したんですよね。

周囲から見れば、
「たかがTOEICで何を言ってんだ」
と思われるかもしれません。

でも、重要なことは本質を見抜くこと。

人間が10人居れば、2人はサボりますし、8人は現状維持を選択します。
理由は楽だから。

そして、時折レベルアップを目指して、辛い道を選択する人が選ばれます。

あなたの周りに頑張っている人はいますか?

理想と現実のギャップは、辛い道を選択して、初めて分かります。
誰しも、そのギャップに悩んでいます。

それでも、かつての私のように
不安と悩みに苦しみながらも、諦めずに続けること、

その結果、理想と現実のギャップは確実に埋まっていきます。

大丈夫です!!あなたも目標スコアに到達することができます!

私も勉強を始めた時はちょうど500点でしたし、
勉強を始めて、3ヶ月経った時でも、600点台前半でした。

それでも、数ある勉強法を自分に合うように落とし込み、
勉強し続けた結果、

その後の3ヶ月で860点まで伸ばすことができました。

結果的にTOEIC860点を取ることができ、人生は大きく好転しました。

あなたも当時の私と同じような英語学習の背景があると思います。

・日本の学校で英語を学び続けた
・英語学習の集大成は大学受験
・大学入学後は必修の講義のみ
・海外経験なし
・外国人に話しかけられると焦る

このような人に、ぜひおすすめしたい勉強法です。

あなたも、あなたに合った効率良くスコアを伸ばせる勉強法を知って、
短期間で目標スコアを達成できるのです。

私のLINE@に登録してくれているあなたは、
本当に仲間だと思っています。

なぜなら、当時の私と共通点が多いから。
(勘違いだったら、すいません。)

そこらへんにいる、

ただ、ぼんやりと流れに乗って人生を過ごしている人たちとは違う。

現状に不満を感じて、理想を追い求めたり、
このままの人生に違和感を感じ、行動し始めたり、

本当に自分の人生に向き合っている
素晴らしい考えを持った人だと思っています。

周りの友人がいつも通り遊んでいたり、
ゼミの先生が研究を強いてきたり、
会社の上司が圧力をかけてきたり、

周囲はあなたが本当に望んでいる”理想”を知りません。
というより、知ることができないのです。

あなた自身のことを1番知っているのは、
他でもないあなた自身ですからね。

あなたが本当にTOEICでハイスコアを獲得し、
理想の人生にアプローチしたいというなら、

私は全力でサポートします。
そのために「私たちのようなTOEICで人生逆転を目指す人のための勉強法」をまとめあげましたからね。

もし、私が教える「TOEICの勉強法」に従って努力しても、
スコアアップができない場合は、

私があなたのことを十分に理解していなかった
ということです。

それだけは避けたいので、

今回の記事を読んでか感じた
あなたの声を聞かせてください。

前回までの記事で述べてきた、
あなたが学校教育で学んできたTOEIC向きでない勉強法を修正して、
効率良くスコアアップできる勉強法の40%が完成したので、

一部をあなたにプレゼントします。

© 2021 ECOC BLOG, All Rights Reserved.